• LOCUS
AWARENESS
デザイン製作の雑談
  • レスポンシブWEBデザインの重要性

  • 自社の商品やサービスを広く知ってもらいたいという想いでWebサイトを制作することを決めた時に、パソコンで検索するのが一番!と感じる方が多いでしょう。ですが、2019年の日本ではスマートフォン所有率が80%を超えています。いつでも持ち歩け、すぐに取り出し検索ができる便利な端末です。パソコンでの表示をメインとしたWebサイトにスマートフォンでアクセスすると、文字が小さく見づらかったり、リンクするボタンが小さくタップが難しいために、指で拡大縮小して閲覧をすることになり片手では使いづらく、操作性が悪くなります。そのためユーザーが目的地にたどりつけず離脱してしまいます。そのようなユーザーのストレスを解消するのが「レスポンシブ化」されたWebサイトです。

    「レスポンシブ化」とは、パソコン、タブレット、スマートフォンなど、それぞれの画面サイズに合わせ、Webサイトを見やすく最適な表示にする仕組みです。各デバイスの最適なコンテンツ表示により、スムーズに検索することが可能となり、使いやすいWebサイトとして閲覧数が増え、集客につながります。